思春期の何が高齢期の幸福感に影響を与えるか?

思春期に抱いた価値意識

昨日の「日本の研究.com」のプレスリリースに面白い研究成果が発表されていました。

 思春期の時点で抱いていた「興味や好奇心を大切にしたい」という価値意識(内発的動機)が強いと、高齢期の幸福感が高まり、「金銭や安定した地位を大切にしたい」という価値意識(外発的動機)が強いと、幸福感が低くなるそうです。

 何となくわかる気がします、内から涌き出た興味や好奇心に突き動かされ、自分の人生を生きるのか、金銭や報酬報酬を求め生きるのか。

https://research-er.jp/articles/view/93022