カテゴリー BLog


学会功労賞
数カ月前、理事を務めている日本キャリア・カウンセリング学会より、受賞のお知らせを頂き驚きました。写真は11/5の大会授賞式名誉ある賞を、有難く頂きました。賞など頂くのはかなり久しぶりで、オンラインです...
キャリア・カウンセリングの総合辞典
キャリア・カウンセリングエッセンシャルズ
キャリア・カウンセリングエッセンシャルズ 理事を務めさせていただいている、学会からキャリアカウンセリングの総合辞典「キャリア・カウンセリングエッセンシャルズ」が出版されます。 日本初のキャリア・カウン...
大会をより楽しむ方法
学会ってナニ?大会ってナンナノ? そんな風に思ったことはありませんか?学会とは、研究者や実践者の学びの場であると同時に発表をする場でもあり、大会は「知識・知見の見本市」一年間の集大成なのです。お金を払...
EMCA CAREER プレミアムフライデー企業セミナー
EMCA CAREER
\無事に終了/ 当初予定と若干進行を変えましたが、無事に終了。北海道、青森、山形、群馬、新潟、千葉、埼玉、東京、神奈川、埼玉、愛知、岐阜、大阪、兵庫、神戸、福岡・・・全国から100名以上ご参加頂きまし...
コロナ禍での撮影
撮影風景
「組織における産業医の役割と協業」そんなテーマで撮影しました。 コロナ禍での撮影もだいぶ慣れてきましたが、やはりマスクをされていると、音声がこもってしまい若干聞きとりずらいですね(編集時にイコライザー...
結果がすべて?
関係の質
終身雇用や年功序列制度に見切りを付け、業務の成果によって従業員を評価していく成果主義がじわじわと広がる中で、テレワークの普及に伴い成果による評価はますます広がるのではないでしょうか。勤続年数や学歴に関...
日本キャリア・カウンセリング学会
創設25年の歴史を持つ「日本産業カウンセリング学会」が、2021年4月1日をもって「日本キャリア・カウンセリング学会」へ改称いたしました。 【産業】(industry)という言葉が活動領域を狭めている...
あるがままの現実を見る
人間は弱く曖昧で矛盾に満ちている生き物である。時に自己の利益のために傲慢になり、時に他者貢献のために走り回る。善人にも悪意はあり、悪人にも善意はある。立場によって意見が変わり、本音と建て前を使い分ける...
組織の問題改善は多面的に
多面的
問題が起きている側面だけに着目して、解決をしようとすることは危険です。組織はルービックキューブのようなものです。一面をいじると、必ず他の面に影響がでます。あちらを立てれば、こちらが立たず。そんな状態に...
やってみせて、言って聞かせて、やらせてみて、褒めてやらねば、人は動かじ
連合艦隊司令長官の山本五十六氏の有名な言葉ですね。 昔は管理職研修等でこの台詞をよく聞きましたが、リーダーシップに大切な4つの要素(信頼性・通意性・要望性・共感性)に符号すると言われています。そして最...