AWS Cloud9 PHP7.2から8.0へUpdate

PHP8 at Cloud9

前回、7.3へUpdateしましたが、PHP8へのアップデートについて質問を頂いたので試してみました。
まず、Amazon Linux Extras リポジトリからインストール可能なPHPパッケージを調査。
利用可能パッケージの一覧を、Amazon Linux 2 のシェルで amazon-linux-extras コマンドを使い、phpだけ抽出したのが以下。PHP8.0はインストール可能なようです。

$ amazon-linux-extras | grep php
 15  php7.2                          available    \
 17  lamp-mariadb10.2-php7.2=latest  enabled      \
  _  php7.3                          available    \
  _  php7.4                          available    [ =stable ]
  _  php8.0                          available    [ =stable ]

但しこの状態で、yum install を行うと、JSONのパッケージでエラーがでました。
調べたところPHP8では不要らしいので、php-jsonをyum eraseで削除してからinstallしました。
peclの利用には、php-develとphp-pearが必要なので、ここで入れておきます。
最終的には以下のコマンドでアップデート成功しました。

sudo yum -y update
sudo amazon-linux-extras disable php7.2 lamp-mariadb10.2-php7.2
sudo amazon-linux-extras enable php8.0
sudo yum clean metadata
sudo yum erase -y php-json
sudo yum install -y php php-cli php-mbstring php-pdo php-fpm php-mysqlnd php-devel php-pear
sudo pecl uninstall xdebug && sudo pecl install xdebug

前の記事

AWS Cloud9にLaravel8環境の構築