カテゴリー NEWS


ビジョンハッカー〜世界をアップデートする若者たち〜
NHKスペシャル いざ、”世界”と出会うダイナミックな体験を。 「パンデミックの到来」を6年前に警告していたマイクロソフト創業者のビル・ゲイツ。彼が注目しているのが、社会問題の根本的な解決に取り組む若...
組織の慢性疾患から脱却する『2on2』の可能性
―「他者と働く」「組織が変わる」著者宇田川氏が語る『新しい対話の実践』― HRアワード2020書籍部門最優秀賞受賞『他者と働く』や4月新刊『組織が変わる―行き詰まりから一歩抜け出す対話の方法2on2』...
日本キャリア・カウンセリング学会
創設25年の歴史を持つ「日本産業カウンセリング学会」が、2021年4月1日をもって「日本キャリア・カウンセリング学会」へ改称いたしました。 【産業】(industry)という言葉が活動領域を狭めている...
あるがままの現実を見る
人間は弱く曖昧で矛盾に満ちている生き物である。時に自己の利益のために傲慢になり、時に他者貢献のために走り回る。善人にも悪意はあり、悪人にも善意はある。立場によって意見が変わり、本音と建て前を使い分ける...
組織の問題改善は多面的に
多面的
問題が起きている側面だけに着目して、解決をしようとすることは危険です。組織はルービックキューブのようなものです。一面をいじると、必ず他の面に影響がでます。あちらを立てれば、こちらが立たず。そんな状態に...
日本の企業にプロ契約を
業務委託契約のマッチングサービス CARRY ME 日本型雇用形態の見直しが進む日本社会の転換期において、働く個人が才能を活かし、自由にキャリアを創造する新しい働き方「プロ人材」を推進するプロジェクト...
知能や性格などの脳機能の個性が、細胞の形の違いによって生まれている可能性
興味深い研究成果が発表されました。 脳の神経細胞の三次元構造をナノCT法により解析したところ、神経突起の曲がり方が、脳の場所や個人の間で異なっており、性格や知能の個人差に対応すると思われる。とのことで...
やってみせて、言って聞かせて、やらせてみて、褒めてやらねば、人は動かじ
連合艦隊司令長官の山本五十六氏の有名な言葉ですね。 昔は管理職研修等でこの台詞をよく聞きましたが、リーダーシップに大切な4つの要素(信頼性・通意性・要望性・共感性)に符号すると言われています。そして最...
謹賀新年
あけましておめでとうございます。旧年中はお世話になりました。 2020年は、新型コロナウイルス感染拡大に始まり色々なことがありました。 オリンピック開催延期緊急事態宣言テレワークアベノマスクソーシャル...
zoom配信のセッティング
 先月、法政大学市ヶ谷キャンパスで行った日本産業カウンセリング学会での配信のセッティングをメモしておきます。  色々検討した結果、横一列に並ぶ人数が多いので、このような形で配信を行いました。 オーディ...